脳梗塞の足首

【脳梗塞の足首】

こんにちは。京都のエール神経リハビリセンター、理学療法士の渡邉です。

脳梗塞の足首についてお話します。

脳梗塞の足首を反らせる筋肉(前脛骨筋)はとても大事な筋肉です。

前脛骨筋の収縮があるのか、ないのかで装具の選定も変わったりします。

収縮がない場合は収縮を促す機能訓練がとても大事です。

全く収縮がなかった方でも徐々に改善し足を反らせて歩けるようになり装具を外して歩けるようになった事例は沢山あります。

「諦めたくない。もっとこうなりたい」というお気持ちを何でもいいのでお聞かせください。

現在エール神経リハビリセンターでは無料リハビリ体験を実施しております!

無料リハビリ体験はこちら↓

特別リハビリ体験のご案内 | エール神経リハビリセンター 伏見 (aile-reha.com)

LINEでもお気軽にお問合せ下さい↓

https://page.line.me/993lksul?openQrModal=true

最新コラム

  1. ランニング

アーカイブ

アーカイブ
PAGE TOP

初回限定!特別リハビリ体験実施中!