30秒でも大丈夫!!

 

こんにちは!京都のエール神経リハビリセンター、理学療法士の日置です!

 

本日も姿勢についてお話していきます。

 

表題にも書いてある30秒というのはなにか、、、

というと。

 

座っている時、立っている時の姿勢を維持する時間です!

 

なぜ30秒でもいいのかというと、

みなさん1分を何も作業をせず数えてみてください。

 

結構長く感じませんか??

 

ただ数を数えるだけでも長いのに、姿勢を1分以上きれいにしようと思ったら

かなり長いですし、疲れて持続できないと思います。

 

 

なのでまずは30秒という短い時間でもいいので

その時間を重ねていくことが大事です。

 

30秒も徐々に短く感じ、段々楽に感じてきます。

 

最初は30秒でも長いと感じる方もいるかもしれません。

そういう時は10秒から始めても構いません!!

 

何事も「コツコツと」ということが大事です。

 

姿勢をきれいにするといっても、以前言ったように腰に力を入れてはいけませんよ!

 

腹部(インナー)が大事です。

 

 

もっと詳しく運動や動作のやり方を知りたいという方、

是非、京都のエール神経リハビリセンターで身体を変えてみませんか??

 

京都のエール神経リハビリセンターでは脳梗塞などの脳血管障害だけでなく、パーキンソン病などの神経疾患、変形性膝関節症などの整形疾患に対してもリハビリを行っています。

 

現在、京都のエール神経リハビリセンターではリハビリ無料体験実施中です!

是非無料体験中に自身の身体の状況を知ってみませんか??

 

人数に限りもあるため、お早めにご連絡を!!

無料リハビリ体験はこちら↓

特別リハビリ体験のご案内 | エール神経リハビリセンター 伏見 (aile-reha.com)

LINEでもお気軽にお問合せ下さい↓

https://page.line.me/993lksul?openQrModal=true

最新コラム

  1. 減塩・増塩

    2024.07.12

アーカイブ

アーカイブ
PAGE TOP

初回限定!特別リハビリ体験実施中!