身体を動かしやすく

 

こんにちは!京都のエール神経リハビリセンター、理学療法士の日置です😊

 

本日は「身体を動かしやすく」ということについてお話していきます。

 

 

皆さん身体を動かすときに、「なんか動きにくいな」、「上手く動かないな」

と感じる事があると思います。

 

そういったときに皆さんは何をしますか??

ストレッチや肩などを軽く動かすといったことをすると思います。

 

確かにストレッチや軽く動かすだけでちょっとスッキリするかもしれません。

それでもすっきりしない場合はマッサージや整骨院などに行って身体をマッサージしたりすると思います。

 

これらによってさらにスッキリするかもしれませんが、時間が経てばまた元通りなんてこと

よくありませんか??

 

マッサージにより一時的には改善はみられます。

しかしもっと必要なことがあります。

 

それは動かし辛くなった原因を細かく評価することです。

 

ただ固くなった筋肉を伸ばす、ほぐすだけではだめです。

 

固くなってしまったということが必ず原因があります。

 

例えば、筋力の低下によりその固くなった筋肉が過剰に働き過ぎて、さらに固くなった。

その固さにより関節なども動きづらくなり、ある部位の動きが固定され

そのパターンでしか動かせなくなった、、、

等があります。

 

弱化してしまった筋力や、固定されてしまった関節の動き

動きのパターンを修正することにより、身体の動かしやすさが修正されます。

 

しかし、今までの姿勢や動きは定着されている為、1日ですべてマスターできる

というものではありません。

 

エール神経リハビリセンターでは、細かく評価を行いつつどう動かせばいいか

リハビリをしていきます。

 

また家でも行える自主トレも提供していきます。

 

 

身体の動かし辛さや、もっと動けるようになりたいと困っている方

エール神経リハビリセンターに来てみませんか??

 

 

 

京都のエール神経リハビリセンターでは脳梗塞などの脳血管障害だけでなく、パーキンソン病などの神経疾患、変形性膝関節症などの整形疾患に対してもリハビリを行っています。

 

現在、京都のエール神経リハビリセンターではリハビリ無料体験実施中です!

是非無料体験中に自身の身体の状況を知ってみませんか??

 

人数に限りもあるため、お早めにご連絡を!!

無料リハビリ体験はこちら↓

特別リハビリ体験のご案内 | エール神経リハビリセンター 伏見 (aile-reha.com)

LINEでもお気軽にお問合せ下さい↓

https://page.line.me/993lksul?openQrModal=true

最新コラム

  1. ランニング

アーカイブ

アーカイブ
PAGE TOP

初回限定!特別リハビリ体験実施中!